横浜・みなとみらい中心 アイ💛KANAGAWA「タワーマンション」専門のハマタワ

あっという間に理解できる「馬車道」駅周辺での新生活!お役立ちポイント

画像引用元:写真AC

馬車道駅(ばしゃみちえき)は、未来的なウォーターフロント地区であるみなとみらいと、外国人居留地があった歴史的な関内地区の中間点に位置しています。

横浜港が開港して居留地に住む外国人の馬車が行き交うようになり、そして多数のお客を乗せて時刻表に従い一定の路線を運行する馬車である「乗合馬車」の発着所がここに設けられたことが「馬車道」と呼ばれる由来だそうです。

日本へ入ってくる外国文化の入口だった馬車道。

前述の乗合馬車をはじめとして、写真家、ガス灯、近代街路樹、日刊新聞、アイスクリームなど、様々な文化の発祥の地としても知られています。

 

ここ数年でこの地区の再開発が活発になっており、2020年に横浜市役所の新庁舎が出来たほか、タワーマンション「ザ・タワー横浜北仲」、そして商業・文化複合施設「北仲ブリック&ホワイト」が建設されました。

この「ザ・タワー横浜北仲」は、地上58階・高さ199.95m・総戸数1174戸の超高層タワーマンション。
この高さの建物が住戸として提供されるのは、横浜で初めてのことだそうです。

横浜市役所新庁舎、ザ・タワー横浜北仲、北仲ブリック&ホワイトのいずれも馬車道駅に直結。

生活・文化・商業・行政を兼ね備えた駅ともいえるこの「馬車道駅」は、現在注目を浴びています。

おすすめポイント・新興住宅街や繁華街がある華やかな街
・横浜、都内まで乗り換えなしでアクセスできる
・商業施設や飲食店など、様々なお店が多数ある
・再開発が活発でこれからの期待が高まる駅
マイナスポイント・家賃が高め
・休日は観光客が多い
・北側の新興住宅街、歴史的地区と、南側の繁華街で雰囲気がガラリと変わる

横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅の改札口は1ヵ所のみで、天井が球場になったドームの真下にあり広々とした印象です。

なんと駅構内からの出口は10ヶ所もあり、行きたいところに行きやすい、そんなつくりとなっています。

北仲ブリック&ホワイトや横浜市新市庁舎をはじめ、神奈川県立歴史博物館、日本郵船歴史博物館、横浜ワールドポーターズ、赤レンガ倉庫、マリン&ウォーク横浜、横浜ハンマーヘッド、海外移住資料館など、馬車道から行ける観光スポットは数多くあります。

 

横浜を代表する各地区の結節点に位置するため、市では市役所を市民や街に開き、にぎわいを呼び込む空間にしようと、地上1階から3階までの低層部には商業施設やアトリウムを設け、日曜などの閉庁日も開放している。

1、2階の商業施設「ラクシス フロント」はプロポーザルでマスターリース事業者に選定された京急電鉄が運営し、飲食店など19店が入居。

建物東側のアトリウムは、最寄りの馬車道駅に直結しイベント会場としても使用できるほか、3階西側にある「市民ラウンジ」からは足元にある大岡川や運河の向こうに広がるMM21地区の風景が一望できる。
ー「馬車道駅」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2022年6月26日 (金) 14:27 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org

 

2020年6月に、これまで関内にあった横浜市役所が移転し、みなとみらいの絶景が望めるラウンジや広々としたアトリウムを備えた開放的な新市庁舎となりました。

特に、1階・2階に入る「ラクシスフロント」は、全国初の市役所内本格商業施設だったため、横浜市民問わず注目を集めました。

 

②横浜まで4分、渋谷まで37分で行ける抜群のアクセス

⑴馬車道駅から主要駅までの所要時間

主要駅アクセスにかかる時間(最短)
横浜駅約4
渋谷駅約35分
新横浜駅約14分
新宿三丁目駅約47分
新宿駅約36分
池袋駅約56分
東京駅約31分
銀座駅約30分
品川駅約21分
羽田空港第1第2ターミナル駅約29分

上記の表にある駅以外にも、馬車道駅からは「武蔵小杉」「自由が丘」「中目黒」などにも、みなとみらい線直通・東急東横線にて乗り換えなしでアクセスすることが可能です。

また、横浜駅で乗り換えて、JR湘南新宿ライン等で東京都内に通勤することももちろん可能です。

例えば池袋駅へ向かう場合、時間帯によっては、東急東横線で乗り換えなしで向かうよりも、横浜駅で乗り換えをした方が早く到着します。

時間帯や、改札の位置の利便さで、JR線と東急東横線の乗り分けをするのがおすすめです。

馬車道駅から少し歩けばJR根岸線・ブルーライン「関内」駅までも徒歩約5分で行けますので、もし電車が止まってしまった場合などにも多数路線が使用できて安心です。

 

⑵馬車道駅に隣接する駅・乗り入れ路線

・横浜高速鉄道みなとみらい線

横浜駅
・JR東海道本線
・JR京浜東北線
・JR根岸線
・JR横須賀線
・JR湘南新宿ライン
・横浜市営地下鉄ブルーライン
・横浜高速鉄道みなとみらい線
・京急本線
・相模鉄道本線
・東急東横線
新高島駅・横浜高速鉄道みなとみらい線
みなとみらい駅・横浜高速鉄道みなとみらい線
【馬車道駅】・横浜高速鉄道みなとみらい線
※JR根岸線・ブルーライン「関内」駅まで徒歩約5分
日本大通り駅・横浜高速鉄道みなとみらい線

 

⑶1日平均乗降・乗車人員(年度別)

2020年度の1日平均乗降人員は31,801人である。みなとみらい線の駅では横浜駅、みなとみらい駅、元町・中華街駅に次ぐ第4位である。

ー「馬車道駅」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2022年6月26日 (金) 14:27 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org

 

年度1日平均乗降人員1日平均乗車人員
2016年(平成28年)37,43418,511
2017年(平成29年)39,01519,365
2018年(平成30年)40,03719,881
2019年(令和元年)41,62720,649
2020年(令和2年)31,801

ー「馬車道駅」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2022年6月26日 (金) 14:27 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org

令和元年までは少しずつ増えていた乗降人員ですが、令和2年度には新型コロナウイルスの流行により減少しています。

減少前の1日平均乗降人員41,627人は、東横線各駅の中で比較するならば「大倉山」駅の55,464人(令和元年度)、「都立大学」駅の49,045人(令和元年度)が近いでしょう。

観光客や市役所にお勤めの方が多いように考えてしまいがちですが、実際の数値を見てみると、広々とした駅構内でゆったりとした通勤ができそうに思います。

 

③馬車道駅徒歩圏内のタワーマンション

馬車道駅徒歩1分

横浜市認定歴史的建造物に指定されている、古き佳き横濱文化を継承した横浜馬車道のランドマーク。画像引用元:HOMESD'グラフォート横浜 クルージングタワー- informati[…]

D’グラフォート横浜クルージングタワーは、歴史的建物として親しまれてきた「ダイヤモンドビル」の跡地にそびえるタワーレジデンスです。

歴史的に貴重な建物のひとつであるこのビルを建て替えるにあたり、通りに面するファサードの外壁に、イオニア式(古代ギリシャ建築の柱の様式)の大オーダー(円柱)を復元しており、歴史あるこの街に相応しい外観のマンションとなっております。

クラシカルな雰囲気の低層のファサードより上は、まっすぐと空へ伸びるようなシャープなフォルムの外観となっています。

全住戸のバルコニーにはブルーの横ラインがデザインされており、スタイリッシュな印象をもたらします。

そしてエントランスロビー部分もクラシックモダンテイストあふれる迎賓空間となっており、住まう人々に洗練された優雅な暮らしを演出してくれます。

 

④普段使いができる施設が続々オープンして充実した買い物環境

⑴馬車道駅周辺のスーパー情報

以前までは馬車道付近にあまりスーパーマーケットの類はなく、関内や桜木町まで行かないと大きめのスーパーマーケットはなかったようですが、

2020年6月に北仲ブリック&ホワイト内「リンコス 横浜馬車道店」、同年8月には横浜市役所内「京急ストア もとまちユニオン フードホール」が続々とオープンし、普段のお買い物がかなりしやすくなりました。

ミニスーパーの「まいばすけっと馬車道駅南店」も2021年4月のオープンです。

それらの影響はとても大きく、馬車道付近に在住の方の多くが、上記のスーパー2店舗で食料や生活雑貨を購入されている印象があります。

みなとみらい駅や桜木町駅、そして横浜駅まで行けば何でも揃うほどのショッピング施設がありますので、アクセス軽快な馬車道駅での生活では、お買い物に困ることはなさそうです。

店名アクセス営業時間メモ
リンコス 横浜馬車道店横浜市中区北仲通5丁目57−29:00~22:00北仲ブリック&ホワイトの1階にあります。マルエツ系列で、マルエツの高級版といわれています。
京急ストア もとまちユニオン フードホール横浜市中区本町6丁目50−1010:00~21:00小規模ながらも食料品や美味しそうなお惣菜が販売されています。
まいばすけっと馬車道駅南店横浜市中区弁天通4丁目53−28:00~23:00深夜23:00まで営業しているミニスーパー。
成城石井 シァル桜木町アネックス店中区桜木町1丁目1−938:00~23:00輸入食料品を多数揃えている高級志向のスーパーマーケット。
ぴおシティ中区桜木町1丁目1−2210:00~19:30
(店舗による)
地下1階にはミニスーパー「フードワンダー」・酒類を扱う「リキュールワンダー」・青果の「浜っ子」などがあり、普段の食料品が比較的安価で買い求められます。

※営業時間はコロナ禍での短縮や、曜日により異なります。実際の営業時間は、HPなどにてお確かめください。

⑵馬車道駅周辺のコンビニ情報

一人暮らしで欠かせないコンビニ。観光地かつオフィスが多いという土地柄、馬車道駅周辺にはコンビニが多くあります

好きな時にいつでも買い物ができるのはもちろん、もし何かこわいことがあったときの避難所や、防犯としての役割も果たしてくれるため、コンビニが多数あるということは、女性やお子様がその街に暮らす際に大きなメリットとなります。

店名アクセスメモ
ローソン・スリーエフ 横浜本町店横浜市中区本町6丁目52馬車道駅徒歩約1分
ローソン 横浜本町四丁目店横浜市中区本町4丁目40馬車道駅徒歩約1分
セブン-イレブン 横浜太田町6丁目店横浜市中区太田町6丁目73馬車道駅徒歩約2分
ローソン 北仲ブリック&ホワイト店横浜市中区北仲通5丁目57−2馬車道駅徒歩約3分

 

⑤治安は良い?

⑴横浜市中区の犯罪発生件数(令和3年)

市区町村刑法犯認知件数
横浜市全体12,746件
中区 1,344件

<比較>

西区883件
南区748件
神奈川区760件

出典:神奈川県警察公式ホームページ 刑法犯 罪名別市区町村別 認知件数(令和3年確定値)

中区は繁華街や観光スポットが多いため、件数としては多めです。

タワーマンションはセキュリティ対策がしっかりしている印象ですが、防犯意識を忘れずにしっかり持つことも大事です。

 

関連記事

新宿区が2019年(令和元年)11月25日から2020年(令和2年)2月7日までに行った「新宿区タワーマンション実態調査報告書」によると、タワーマンションに居住中の2,307人中21.2%にあたる488人の方が、防犯に関する活動[…]

 

⑥馬車道駅のある横浜市のデータ

横浜港とにっぽん丸 – 画像引用元:写真AC

横浜市(よこはまし)は、神奈川県東部に位置する。神奈川県の県庁所在地及び最大の都市で、政令指定都市である。東京大都市圏に属する。市の人口は約377万人で特別区=東京23区を除く全国の市区町村で最大の人口である。

ー「横浜市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2022年6月20日 (月) 15:59 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org

⑴基本データ

人口総数3,772,029人(男:1,862,325人 女:1,909,704人)人口密度8,616人(1平方キロメートルあたり)
世帯数1,766,617世帯1世帯あたり人員2.14人
単独世帯699,171世帯(構成比40.1%)核家族世帯971,451世帯(構成比55.7%)
人口増加数-4,257人(対前年(2021年))人口増加率-0.11%(対前年(2021年))
外国人の人口総数
(住民基本台帳)
98,752人自動車登録台数1,071,130台

出典:横浜市 – 統計情報ポータル「横浜市の主な指標」2022年6月20日 (月) 15:59現在

⑵子育てに関するデータ

保育所の施設数1,146
保育所の定員71,698人在籍児童数69,685人
在籍児童数のうち3歳未満31,171人在籍児童数のうち3歳以上38,514人
幼稚園数241
在学者数37,546人教員数3,039人
小学校351
在学者数182,233人教員数10,528人
中学校177
在学者数91,088人教員数5,738人

※保育所…厚生労働省所管の児童福祉施設

⑶住まい・暮らしに関するデータ

自治会町内会加入世帯数1,222,602世帯自治会町内会加入率69.4%
ごみ排出量1,000,665トン
1人1日あたりの排出量839グラムごみのリサイクル率22.9%
病院数133病床数27,932
一般診療所数3,067病床数762
歯科診療所数2,120
介護老人福祉施設数157介護老人保健施設数87

※最新の情報についてはそれぞれの市区役所までお問合せください。

⑷横浜市の主なお祭り・行事

横浜市では、年間恒例のお祭りや行事を多数行っていますのでご紹介します。

新型コロナウィルス感染症対策などで、中止や延期になっている場合がございますので、最新の情報については各公式までお問い合わせください。

1月

三溪園で過ごすお正月1/1~1/3 会場:三溪園
楽室棟では日替わりで日本伝統の催し物を楽しめます。箏曲の演奏や庖丁式など。(内容は、年により変わる事があります。)
横浜中華街 春節1月または2月(中国暦元旦) 会場:中華街全域
爆竹が鳴り響く新年カウントダウン、春節を祝う中国獅子舞をはじめ祝舞パレード、中国雑技や京劇などが繰り広げられます。

2月

ヨコハマ映画祭2月第1日曜 会場:関内ホール
前年に公開された日本映画の中からベストテンと個人賞を決定します。
映画上映と、授賞式が行われる映画漬けの一日。
三溪園観梅会2月中旬~3月上旬 会場:三溪園
梅の名所として名高い名園・三溪園に白梅・紅梅が咲き誇ります。
なかでも龍が地を這うような’臥竜梅’は見物。日曜・祝日は筝曲演奏なども。
大倉山観梅会2月中旬~3月上旬 会場:大倉山梅園
白加賀・豊後・緑蕚梅など30種約180本の梅が美しく咲き揃います。
元町チャーミングセール2月下旬 会場:元町
年2回、2月と9月に6日間ずつ開催される恒例のセールです。

3月

よこはまシティウォーク春分の日 会場:市内各所(横浜市スポーツ協会)
日本丸メモリアルパークをスタート、市内を徒歩で周ります。10・20・30・42Kmの4コース。
セントパトリックデー・パレート横浜元町3月中旬 会場:元町
アイルランドのシンボル・カラー「緑色」に染まります!アイルランド伝統の歌・音楽・ダンスなどを通じてアイルランドの楽しい文化を感じるイベントです。
みなとみらい21 さくらフェスタ3月下旬~4月上旬 会場:みなとみらい21
約500mの桜並木を夜間提灯で照らされ、近代的な街並みが幻想的な雰囲気で満たされます。
三溪園観桜の夕べ3月下旬~4月上旬 会場:三溪園
園内の桜が一斉に咲き誇るこの時期に合わせ、外苑では開園時間を延長。旧燈明寺三重塔などのライトアップに加え、会期中には日本伝統音楽の演奏会なども開催。

4月

アフリカンフェスティバルよこはま4月上旬 会場:赤レンガ倉庫
アフリカの音楽や踊りのステージ、アフリカ料理の屋台など、まるでアフリカを旅しているような気分を満喫できる催しです。
大岡川桜まつり4月上旬 会場:大岡川周辺
桜の名所・大岡川の桜は必見。ブース出展も多数あります。
よこはま花と緑のスプリングフェア4月中旬~5月上旬 会場:横浜公園、山下公園
横浜の春を彩る花と緑のフェア。形や色もさまざまなチューリップ満開の横浜公園と山下公園を会場に開催します。
ヨコハマ大道芸4月下旬  会場:みなとみらい21地区、イセザキモール1・2 St.、吉田町通り、石川商店街
横浜の街が大道芸の舞台に変身。熟練の芸人達がハラハラドキドキの曲芸やジャグリング、パントマイムなどご自慢のパフォーマンスで楽しませてくれます。
野毛大道芸4月下旬 会場:野毛
横浜の街が大道芸の舞台に変身。熟練の芸人達がハラハラドキドキの曲芸やジャグリング、パントマイムなどご自慢のパフォーマンスで楽しませてくれます。

5月

ザ よこはまパレード(国際仮装行列)5月3日  会場:山下公園~新港地区~馬車道~伊勢佐木町地区
みなと祭のオープニングを飾る華やかなパレード。趣向を凝らしたカラフルなフロートやマーチングバンドをはじめ、獅子舞・龍舞など横浜ならではの出し物が続々登場。
コースは山下公園前?伊勢佐木町の3.8Km。
アイスクリーム発祥記念イベント5月上旬 会場:馬車道
アイスクリーム発祥記念に併せて、馬車道通り沿いに周辺店が屋台を出店。発祥記念日には無料で馬車道あいすが配布されます。
称名寺 薪能5月上旬  会場:称名寺
区制50周年を記念して平成10年に始まったもので、金沢区にゆかりの能が、多くの方によって支えられながら、行われています。
横浜開港記念バザー5月下旬~6月上旬 会場:横浜公園
1920年から続く伝統あるバザー。名物の大植木市や縁日のほか、衣料品、雑貨、食料品などお買い得品をそろえたブースが横浜公園に並びます。
ハマフェス5月下旬 会場:横浜セントラルタウン(馬車道、関内、山下公園通り、中華街、元町・山手)
横浜の各商店会周辺地区で様々な催しが開催されます。

6月

八景島あじさい祭6月 会場:八景島
八景島では約2万株の「ガクアジサイ」や「セイヨウアジサイ」など、県内最大級のあじさい群が梅雨の時期、見頃を迎えます。
横浜フランス月間6月~7月上旬  会場:市内各所
市内各所でフランスの食やアートイベント、映画祭などが開催されます。
横浜開港祭6月上旬  会場:赤レンガ倉庫、臨港パークなど
横浜港の開港を祝うお祭り。みなとみらい21赤レンガパークをメイン会場に、海では乗船会・試乗会、陸では演奏会など賑やかなイベントが盛り沢山。

7月

横浜スパークリングトワイライト7月中旬  会場:山下公園及びその周辺、公園前海上
山下公園前海上での花火の打ち上げや船のパレード、山下公園通りでの世界の友好パレード、公園内でのステージパフォーマンスやレストラン・バーの出店など、海、陸を舞台とした総合的なイベント。
旭ジャズまつり7月下旬~8月上旬  会場:こども自然公園野球場
数多あるジャズイベントの中でも、旭ジャズまつりは、広くアマチュアにも演奏の機会が与えられる親しみやすさが魅力です。

8月

横浜中華街 関帝誕7月下旬~8月上旬(中国暦6/24) 会場:横浜中華街全域
三国志で有名な関羽の生誕を祝う神事と祭典。厳かな儀式の後は、巡行パレードや、獅子舞や龍舞、中国舞踊・京劇などで中華街が彩られます。
みなとみらい大盆踊り8月中旬 会場:臨港パーク 南口広場
横浜港に臨む絶好のロケーションで行われる、夏の風物詩。会場には本格的なやぐらが組まれ、 売店やビアガーデンのほか、楽しい縁日も。
金沢まつり花火大会8月下旬 会場:海の公園
海の公園の広々とした浜辺に座って、間近に見あげる花火は迫力満点です。

9月

元町クラフトマンシップ・ストリートフードフェア9月上旬 会場:元町仲通りほか元町仲通りほか
元町仲通りをメイン会場として、プロの料理人による本物の料理を低価格で楽しめるイベント。多彩な音楽と共に秋の夜長を楽しめます。
お三の宮秋祭り9月中旬 会場:日枝神社
神輿が町内を練り歩き、夜は境内で奉納演芸大会などが行われます。
三溪園観月会9月中旬~10月上旬 会場:三溪園
三重塔をはじめ園内の建造物の数々をライトアップ。日本情緒たっぷりのお月見が楽しめます。
元町チャーミングセール9月下旬 会場:元町
年2回、2月と9月に6日間ずつ開催される恒例のセールです。
ジャパン・ビアフェス横浜9月下旬 会場:大さん橋ホール
各地の120~200種類以上のクラフトビールが飲み放題の日本最大級のビアフェス。

10月

横浜中華街 国慶節10月1日 会場:中華街全域
民族パレード・獅子舞・龍舞などが行われます。
横浜中華街 雙十節10月1日 会場:中華街全域
民族パレード・獅子舞・龍舞などが行われます。
横浜オクトーバーフェスト10月上旬 会場:赤レンガ倉庫
ドイツ・ミュンヘンの収穫祭を模して、各国ビールを味わえる機会を提供。
横濱ジャズプロムナード10月上旬 会場:市内各所
国内最大級のジャズの祭典。市内ジャズスポットを始め、各所で数百人のミュージシャンが迫力のライブを繰り広げ、街はジャズ一色になります。
新横浜パフォーマンス10月中旬 会場:日産スタジアム、新横浜駅前広場
地域・住民・企業が一体となり、趣向をこらした多彩なイベントを実施。ステージイベント、物産展、パレード、抽選会など。
ワールドフェスタ・ヨコハマ10月中旬 会場:山下公園
世界各国の『衣食住遊』を体験できるお祭り。各国名物料理や音楽・舞踏の披露、民芸品の販売もあります。
よこはま国際フェスタ10月中旬 会場:象の鼻パーク・波止場会館
世界の料理や民芸品・フェアトレード品の販売、民族舞踊など、世界の文化に触れあえて、国際協力にもつながるイベントです。
ディワリ・イン・ヨコハマ10月下旬 会場:山下公園
ディワリはインドの光のお正月。インド料理や演奏、古典舞踊が楽しめます。
馬車道まつり10月下旬 会場:馬車道
人力車や本物の馬車、鹿鳴館時代の衣装を身にまとう人々が行き交い、文明開化の雰囲気を楽しめます。

11月

美食節 横浜中華街フードフェスティバル11月 会場:中華街全域
横浜中華街ならではの食の祭典。
金刀比羅大鷲神社 酉の市11月酉の日 会場:金刀比羅大鷲神社周辺
福をかき集めるという縁起物の熊手やだるまなどが並び、商売繁盛や海運を願う人で夜遅くまでにぎわいます。

12月

横浜山手西洋館 世界のクリスマス12月  会場:横浜山手西洋館
各西洋館がテーマ国を決めて、その国の特徴的なクリスマス装飾と文化の紹介を行うイベントです。
クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫12月  会場:横浜赤レンガ倉庫
開催地である横浜赤レンガ倉庫がドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物であることや、横浜市がフランクフルト市とパートナー都市であることから、本場の雰囲気を感じられるクリスマスマーケットとして2010年から開催しています。
Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫12月上旬~2月下旬 会場:横浜赤レンガ倉庫
屋外アイススケートリンク「アートリンク」が横浜赤レンガ倉庫の広場に出現します!スケートリンクをキャンバスとして毎回アーティストに参加してもらい、その年の「アートリンク」を彩ります。
TOWERS Milight~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ12月下旬 会場:みなとみらい21地区
地区内のオフィスビル群が一体となって、みなとみらいの街全体を1つのイミネーションに創りあげるイベントです。イベント当日は毎年、夜景を楽しむ写真愛好家や来街者で賑わい、クリスマス時期の風物詩となっています。

参考:横浜観光情報「横浜年間恒例イベント」

 

⑦馬車道駅周辺はこんな街!要点まとめ

おすすめポイント・新興住宅街や繁華街がある華やかな街
・商業施設や飲食店など、様々なお店が多数ある
・再開発が活発でこれからの期待が高まる駅
マイナスポイント・家賃が高め
・休日は観光客が多い
・北側の新興住宅街、歴史的地区と、南側の繁華街で雰囲気がガラリと変わる
アクセスの利便性・横浜、都内まで乗り換えなしでアクセスできる
・少し歩けばJR根岸線「関内」駅や「桜木町」駅も利用できる
電車の混み具合・1日平均乗降人員が、みなとみらい線の駅では横浜駅、みなとみらい駅、元町・中華街駅に次ぐ第4位(2020年度)
買い物環境・リンコスやもとまちユニオンフードホールがオープンして普段のお買い物がしやすくなった
・桜木町駅や関内駅、みなとみらい駅、横浜駅まで行けば何でも揃う
・コンビニは多め。避難所や防犯としての役割もあり安心
治安・中区全体に繁華街や観光スポットが多いため、犯罪件数としては多め

馬車道駅周辺は、

・新しく出来た商業施設やみなとみらいが近いため、お買い物を楽しめる街
・再開発が活発でこれからの期待が高まる駅
・観光スポットが徒歩圏に多数あるため、お散歩を楽しめる街

といえるでしょう。

きっと、毎日の暮らしを楽しめるのではないでしょうか。

馬車道駅周辺が気になったら、一度下見がてらお散歩をしてみるのもおすすめです。

新たな「馬車道エリア」の一面が見られて、もっとこの街を好きになるかもしれません。